2019.07.16
就活ノウハウ

マッキンゼーインターンシップES過去課題

多くの外国人留学生がインターンシップ準備をしており、日本の企業の過去インターンシップES課題をまとめました。きちんと自己分析した上で日本の企業がどのような人材を求めているのかをしっかり把握できれば良い結果に繋がるではないかと思います。

(1)職歴(アルバイト)の中で、特にリーダーシップを発揮した経験と、その際のあなたの役割をご記入ください。(100文字以下)

(2)大学・大学院在学中に、クラブ活動、ボランティア、NPOやNGO、イベント企画などの経験のある方は、活動種類を選択し、優先順位の高いものから2つまでご記入ください。(中学、高校時代の活動については記載しないでください。) 上記の活動の中で、特にリーダーシップを発揮した経験と、その際のあなたの役割をご記入ください。(100文字以下)

(3)マッキンゼーのコンサルタントを志望する理由について記入してください。 (200文字以下)

(4)長期キャリア目標(10年程度先の将来でやりたい事)について記入してください。(200文字以下)

(5)これまでの経験の中で、達成した事・ユニークなエピソード・リーダーシップを発揮した経験(アルバイト・クラブ活動等)があれば記入してください。 *例:組織での貢献、学術分野での成果、特定分野での実績、異文化での経験(200文字以下)

(6)マッキンゼーに入社後5年間のキャリア目標についてご記入ください。(100文字以下)

(7)ご自身の強みについてご記入ください。 (100文字以下)

(8)現在までに、あなたが世界、日本レベルで誇れるような達成事項、ユニークな実績があればご記入ください。(100字以下)

お問い合わせはこちら

今後もTOP ASIAは、「留学生」×「企業」をテーマに、留学生の様々な課題を一緒に解決していきたいと思っています。 

*TOP ASIAは「留学生」×「企業」のプロジェクトに賛同いただける企業を募集しています。 ぜひ、お気軽にお問い合わせください。