2017/01/17

私は外国人なので、留学生の気持ちがわかるのです。

エンピ カンデルさん

<プロフイール>
ネパール、チトワン出身。
杏林大学卒業後、留学生の日本での生活支援事業に携わる。現在は、株式会社トモノカイ留学支援事業部にて、外国人留学生の就職支援を行っている。

      来日して12年。東京で外国人留学生の就職支援をしているネパール出身のエンピさんに話を伺った。

首都カトマンズから160キロ離れたチトワンで生まれ育ったエンピさんは、高校生の頃、スーパーマーケットを経営している父から「経営を勉強しなさい」と言われ、授業が終了後にスーパーへ。仕入れから販売までを担当し、父の期待以上に結果を残した。

4えんぴさん

しかし、父が偉大だっただけにどこに行っても「彼の息子」と言われる。自分のアイデンティティを作りたい。そう考えていたエンピさんは、初めてカトマンズを訪れた時そこで多くのホームレスの家族と出会う。

「貧しいネパール」という現実に直面した時、この子供たちを何とかしたい!そう強く思ったという。ただ、何からどうしていいかはわからない。そんな時、街でゴミ拾いをしている男性を見た。ゴミ袋を持ってゴミを集めている。なぜゴミを拾っているのだろう。不思議に思い尋ねてみると「自分の心をきれいにするために掃除をしている」その男性はそう答えたという。その男性は日本人だった。「日本人ってすごいな!」たった数分の日本人男性との会話がエンピさんの人生に大きな影響を与えることになる。

その後、日本という国に興味を持ったエンピさんは日本の事を調べまくった。戦後の焼け野原からの復活。そこから20年でオリンピックを開催している。短期間でこんなに成長した日本にびっくりし、自分の国も成長できるのではないか?この国で学びたい。そう決意したエンピさんはネパールで2年間日本語を学び、来日した。

佐賀県の国際言語学校で1年半学んだ後、杏林大学へ。そこでエンピさんは、日本の学生があまり勉強に熱心になっていないことにびっくりしたという。授業も後列席から埋まっていく。誰も前に座らない。携帯電話ばかり触っている。寝てる人もいる。彼らは何のために大学に来ているのだろう。そして東京にいるにもかかわらず、世界のニュースが流れない。ネパールでさえ世界中のニュースが流れるのになぜなんだろう。食事の番組ばかりだ。

「日本という国が、ちょっとわからなくなりました」そんな時、大学の先生が話し相手になってくれた。いろんな本を貸してくれて、休みの日には、一緒に神社にも行き、多くの事を教えてくれた。「彼がいなかったらネパールに帰っていました」

5エンピさん

その後、日本で就職をすると決めたエンピさんは日本人大学生と同じ就職活動をスタートさせる。時は2009年。リーマンショック後の就職氷河期と言われる時代。

「200社受けて、全部だめでした」落ち込むエンピさんのもとに、1社から内定が来た。それが、留学生の就職支援の企業だった。

 現在、日本で働きたい外国人留学生は全体の70%を超えるが、実際に日本に残って働いている留学生は全体の30%。エンピさんは多くの外国人留学生と会い、話をし、就職支援だけではなく、生活面の相談も受けている。

 自分は外国人。なのでそこを強みとして企業にアプローチします。留学生の側に立っているので、企業の方に失礼なことを言う場合もあるかもしれません。でも、そういう中から尊重しあい、信頼関係が生まれ、良いお付き合いが出来ているという。

 この6年間で500人の留学生の就職支援を行った。エンピさん2

エンピさん

留学生たちが職業人となりその成長が見れることが嬉しいというエンピさん。

その中からエピソードを話してくれた。

「2012年にスリランカからの留学生の就職支援をしました。現在、彼はIT企業でエンジニアをしていて、マネージャーを目指している。その彼が、あの時エンピさんと会っていなかったら、僕はワーカー以上にはなれなかったと思う。本当にありがとう。そう言われたときは、本当にうれしかった」という。

 留学生といろんな話をしているとき。そして娘と遊ぶ時間が一番楽しいというエンピさん。

 まだまだ日本で多くの事を学び、将来は母国ネパールの成長に関わる仕事をしていくという夢がある。

 これからのエンピさんの活動を私たちも応援していきたい。

15356620_1629313437372794_1177131891977914688_n

えんぴさん6

 

 

 

 

最新インタビュー

2017/07/12
グエン フォック クゥイ トウオンさん

2017/04/13
安 星 さんさん

2017/04/11
大島 嘉仁(おおしま よしひと)さんさん

2017/03/28
MAIKOさん

2017/03/13
株式会社アンカーマン        代表取締役 和田直人さん

バックナンバー