2017/07/19
MEXICO

いま話題のキューバ

Hola todos! Como estan?
TOPメキシコのMalincheです、ご無沙汰しております。

6,7月は社内のイベントが多くブログ更新をしておりませんでした。
TOPメキシコでは6月に日本でメキシコ就職に興味がある方向けのメキシコ就職相談会、
7月にはメキシコ日系企業向けにビジネスセミナーを開催致しました。

詳細はまた後々書きます。

今回のテーマはキューバ!
メキシコシティからは飛行機で約2時間半。カリブ海の島、社会主義の国、革命の国キューバです。

空港に着いてからすぐ違う時代にタイムスリップしたのかと思うくらい今まで訪問した空港とは雰囲気が全く違いました!
昭和の匂いがするというか、、、なんというか。

IMG_5493

オバマさんの頃、キューバとアメリカが国交回復したというニュースが流れていましたね。
現在トランプさんになってから今後のアメリカとの関係性が注目されていますが、現在はアメリカ人も入国できるようになっております。

空港に着くと、ロシアの飛行機発見!
詳しいことは分かりませんが、キューバの空港ではマイアミ、メキシコシティを近場として、カナダやイタリア、フランス、ロシアからも飛行機が出ていました!
町を歩いて気づいたことですが、アメリカ人観光客が少なく大半はヨーロッパやカナダ、中南米からの観光客が多かったですね。

世界中を見渡して、アメリカ人観光客がこんなにも少ない国はキューバくらいでしょうね。

IMG_5525

上の画像は革命広場のチェ・ゲバラ!
かっこいいですね。
ゲバラはアルゼンチン人の裕福な家庭で生まれたお医者さんでしたが、中南米を旅行して革命家になり、
キューバをフィデル・カストロと一緒に社会主義国家にしました。
実は日本にもきたことがありトヨタの工場訪問もしていたそうです。
最終的にはアメリカCIAの一員によりボリビアで殺されました。

ここ中南米の若者の多くはゲバラのファンであり、ヒーローのように扱われています。

IMG_5523
Museo de la revolucion内の像

キューバには最新のテクノロジーは少なく、インターネットまだ未発展、車も1950年代のアメリカと国交が切れる前のアメ車、
町を歩いてもあまりお店もなく、本当に1世紀前のような暮らしです。

ただその分、道ではご近所さん同士で話したり、サッカーしたり、釣りをしたり、みんなノホホンと暮らしています。

アメリカ人ヘミングウェイも長期で滞在しており、この地でかの有名な「老人と海」を執筆したといわれています。

今回はあまり滞在する時間はありませんでしたが、個人的には凄く気に入りました!
またいつか行きたいですね。

Nos vemos pronto!!!

カテゴリー

最新記事

2017/08/10
TOPメキシコ社員が東京でメキシコ就職に関しての個別就職相談会を実施致します。
2017/07/19
いま話題のキューバ
2017/06/13
イカ納豆の近況
2017/05/17
メキシコシティの日常
2017/04/20
レオンのサッカーチームのご紹介です。
2017/03/30
人気上昇メキシコ国内観光地 ロスカボス Los cabos
2017/03/07
ライオン改めイカ納豆です。
2017/02/24
今日はプレミアムフライデー
2017/02/24
2017年アメリカの人事関連動向
2017/02/24
アメリカでの就業ビザ

バックナンバー